耳鼻咽喉科 渡辺医院

医療法人 社団一医会 耳鼻咽喉科 渡辺医院

アクセス
松戸駅東口徒歩2分
お電話での
ご予約・お問い合わせ
047-367-3388
耳鳴り外来のご予約
診療時間
10:00~13:00
14:30~17:00  
Q&A Q&A
トップ(耳鳴り) > 耳鳴りのお悩みQ&A > 原因不明の耳鳴りとは?

原因不明の耳鳴りとは?

ご相談者様

先日、耳鳴りについて調べていたら、「原因不明と言われた」「うまく付き合うしかないと言われた」といった内容を目にしました。
何も原因がないのに、つらい耳鳴りが続くこともあるのでしょうか?

  • たしかに、原因不明と言われただけでは、腑に落ちないかもしれませんね。
    私の患者さんの中にも、診察を受けた病院で「原因不明」と言われ、不満や不安を抱えて来られる方がいらっしゃいます。
    とはいえ、原因不明という言葉は、何も理由なく耳鳴りが起こるという意味ではありません。
    調べても原因が決められなかった場合に使うのです。

  • 原因が決められないというのは、どういうことなのでしょうか?

  • やや複雑な話になるので、まず「耳鳴りとは何なのか」から説明しましょう。
    耳鳴りというと、何か普通と違う音がしているイメージがありますが、その音が実際に鳴っているケースはほとんどありません。
    音がするように感じるのは、脳がそう感じているからなのです。

  • というと、耳ではなくて、脳に原因があるのですか?

  • そこも整理しながら説明していきましょう。
    まず、耳鳴りの原因となる脳の病気には、脳梗塞や聴神経腫瘍があります。
    しかし、その割合はごく少なくて、多くは耳の病気に伴って起こります。
    例えば、外耳道炎、中耳炎、メニエール病などですね。
    そうした病気にかかると、音の伝わり方が普段と変わるので、音を感じる側の脳の聴覚がうまく対応できなくて耳鳴りが生じるのです。

  • 音がきちんと伝わらず、聞こえにくいと耳鳴りが起こるのですか。

  • そういうことです。
    そして、耳のうちでも音を伝える部分に原因があるなら、病気が治るとともに耳鳴りも解消するわけです。
    一方、耳の一番奥にある内耳には、伝わってきた音を電気信号に変え、情報として脳に伝える器官もあります。
    そこで起こるトラブルの代表が難聴で、これも耳鳴りの原因になります。

  • 音がしっかりした信号にならないから、脳が困るわけですね?

  • そのとおりです。先ほど「耳鳴りは脳が感じている」と言いましたが、その意味がおわかりいただけましたね?

  • はい、わかりました。

  • 耳鳴りは、なんらかの理由で脳が過敏になっている場合にも起こることがあります。
    強いストレスを感じている人が、中耳炎やメニエール病、難聴といった病気がなくても、耳鳴りを訴えることはあるわけです。
    耳鳴りが原因不明と言われるのは、主にそういう場合です。

  • すると、そういう耳鳴りは治りにくいわけですか?

  • 原因不明の耳鳴りにも、一過性で、そのうち気にならなくなるものはあります。
    ただし、難聴や、老化によって聴覚が衰えている場合などは治りにくく、「原因不明」で「うまく付き合うしかない」と言われる可能性が高いですね。
    もちろん、その場合でも、耳鳴りが気にならないようにする治療法はあります。

  • 原因不明でも、あきらめる必要はないと…。

  • そうです。耳鼻科で相談しながら、前向きに治療していただきたいと思います。
    また、医師の側も、患者さんへの伝え方には気をつけなければいけませんね。

まとめ

・原因が決められない耳鳴りを“原因不明の耳鳴り”という
・聴力の衰えが原因の耳鳴りは原因不明といわれやすい
・原因不明の耳鳴りにも治療法はある

一覧に戻る
お気軽にご相談ください

ご予約