耳鼻咽喉科 渡辺医院

医療法人 社団一医会 耳鼻咽喉科 渡辺医院

アクセス
松戸駅東口徒歩2分
お電話での
ご予約・お問い合わせ
047-367-3388
耳鳴り外来のご予約
診療時間
10:00~13:00
14:30~17:00  
単音性耳鳴りと雑音性耳鳴り
ABOUT
トップ(耳鳴り) > 耳鳴り治療について > 単音性耳鳴りと雑音性耳鳴り

単音性耳鳴りと
雑音性耳鳴り

音が1種類だけ聞こえるものを「単音性耳鳴り」、異なる音がいくつか合わさって聞こえるものを「雑音性耳鳴り」といいます。

聞こえるのが一つの音だけ

私たちの耳には、低い音から高い音まで、聞き取れる音の幅があります。 そのうち一部の高さ(周波数)の音が聞こえづらくなると耳鳴りが起こります。これを「単音性耳鳴り」といいます。 どの周波数帯が聞こえづらいのかは、聴力検査をすればわかります。 それによって、単音性耳鳴りは低音性や高音性に区別されます。 単音性耳鳴りが気になる場合、なんらかの原因で一部の音が聞こえづらくなっている「難聴」の可能性もありますので、早めに耳鼻科で相談してください。

音がいくつか混ざっているように聞こえる

雑音性耳鳴りは、単音性耳鳴りより原因が複雑なことがあります。 例えば、いろいろな音がうるさく感じられる場合、聴覚過敏の可能性があります。 聴覚過敏に関係が深い病気としては、メニエール病や片頭痛が挙げられます。 耳鳴りをひんぱんに繰り返し、めまいを伴うことが多いのも特徴です。 いずれにしても、雑音性耳鳴りは原因となっている病気を見極める必要があります。

関係の深い病気について
詳しく見る

検査の方法

■ ティンパノンメトリー(ティンパノグラム)

■ オーディオグラム(純音聴力検査)

お気軽にご相談ください

耳鳴り治療についての
メニュー

ご予約